fc2ブログ

5年振り実生りした「コムラサキ」




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

元々 “実物” が下手くそなので “小紫式部” の “実生り” を何年も見ていません。
陽当り・風通しの悪い置き場の関係なのか? “剪定” 時期が悪いのか?
そこで3年程 “剪定” せず放ったらかし今年やっと5年振りにしました。
皆さんの樹を拝見するとビッシリと “実生り”、比べるのがお恥ずかしいですが・・・

“徒長” しまくりなので “強剪定” しておきました。

FC0648-01.jpg
FC0648-02.jpg
FC0648-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

スポンサーサイト



コメント

おはようございます😊私の場合ですが、3月の芽出し以降はほぼ剪定しません♪なるべく針金で整姿して実がついてから徒長枝を最低限だけ切ってます。沢山付けるのは隔年になります♪全ポチ凸

No title

こんにちは
 小紫の太物見事ですね 実成させるためにはやはり伸ばさないといけないようですね これがむつかしいところだと思います 

No title

こんばんは。
素晴らしい座を持った樹ですね!
実ものは、樹形と実なりのジレンマがあって難しいですね。

No title

紫式部はやはり伸ばし放題にしないと実が付きませんね。同じように短くカットします。

村ポチ

おはようございます

以前にも思いましたが 座が素晴らしい迫力 パッと見て すぐに座に目が奪われます! 上部も自然樹形で素晴らしいと思います。自然樹形、樹高に合う雰囲気の鉢を吟味すれば 紫式部らしさがあっていいのではないでしょうか

村ポチ!
非公開コメント

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR