fc2ブログ

「富士ブナ」“芽摘み” と “芽摘み法”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

1975年に近くに有った “盆栽屋さん” で入手した “富士ブナ” です。
“小葉” で余り徒長しない性の良い種です。

昨日はその “盆栽屋さん” で教わった “芽摘み法” で “芽摘み” をしました。
その “芽摘み法” とは、3枚目写真の様に1芽か2芽残しで “芽摘み” します。
写真では2芽残ししましたが、出来れば “1芽残” しが良いと思います。
これを毎年繰り返せば節間の詰まった樹姿を保つことが出来ます。

FC0621-01.jpg
FC0621-02.jpg
FC0621-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

スポンサーサイト



コメント

No title

鶴見陶苑さん、こんにちは!

さすが年輪を経た、立派なブナですね!
ブナは小さく作るのが難しい樹と・・・
昨年に取り木と挿し芽に失敗して・・・
枯らしてしまいました。(汗

ポチ

No title

ブナは所有してませんが、メモで残しておきます。

村ポチ

葉の細かいブナですねー。古さも感じる良い木で素晴らしいです😊全ポチ凸

No title

こんばんは。
この作業も40年以上続けられて来られたんですよね。本当に凄いことですし、樹も答えてくれていますね!

ブナは神秘的な樹で魅力ですね~
白神山地とか 自生しているところをこの目でみてみたいと思っています

しかし 持ち込み長い 凄いとしかいいようがありません👍

村ポチ
非公開コメント

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR