fc2ブログ

懸崖の「小葉性・寒グミ」剪定





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。

2010年に “挿し木” して育成中の “小葉性・寒グミ” の懸崖樹です。
“小葉性・寒グミ” は葉っぱが小さいので色んな樹形を作りやすいです。
が、実が米粒よりもやや大きいぐらいなので鑑賞面で劣りますね。 写真赤の矢印!
徒長枝を “剪定” しておきました。

FC1055-01.jpg
FC1055-02.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

スポンサーサイト



コメント

No title

ミニの寒グミ素敵です。

ポチ

No title

こんばんは。
葉が小さい性は実も小さいんですね。

葉の大きい小さいと、実付きの良し悪しは関係無さそうでしょうか?

No title

こんばんは
 小葉のグミはいいですね 徒長芽が出て形づくりがむつかしいですね 

こんばんはー♪
普通の寒グミは葉が大きいのが弱点ですので、小葉性のカングミは良いですねー。作りやすそうです😇全ポチ凸
非公開コメント

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR