fc2ブログ

「寒グミ」飛び出した芽を摘む-2鉢





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

棚の上で “寒グミ” の “芽” の飛び出しが目に付きだしましたので “芽摘み” しておきました。
【②】 は 手入れ前 の “写真撮影” を忘れていました・・・
どちらも数個の花をつけています。

FC1008-01.jpg
FC1008-02.jpg
FC1008-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松」手入れ-5鉢目





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“実生苗” (2011年) から作り上げた “ミニ黒松” 6鉢中の5鉢目です。
“根上がり” 樹形です。 7/11 に “芽切り” をしました。
“ミニ盆栽” の規格では樹高 10cm ですが、オーバーしています。
当家の “ミニ黒松” グループ6鉢中の一鉢なので “ミニ黒松” としておきます。
“古葉抜き”・“葉透かし”・“葉切り”・“絞り込み” をしておきました。
鉢は “一陶園” の “朱泥太鼓胴丸鉢” です。

FC1007-01.jpg
FC1007-02.jpg
FC1007-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松」手入れ-4鉢目





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“実生苗” (2011年) から作り上げた “ミニ黒松” 6鉢中の4鉢目です。
7/10 に “芽切り” をしました。
例によって “古葉抜き”・“葉透かし”・“葉切り” をしておきました。
鉢は “丹波立杭焼き「伝市」” の “焼き締め鉢” です。

FC1006-01.jpg
FC1006-02.jpg
FC1006-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

盆栽に仕立てている「柊」に花





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

10年程前、前栽で大鉢の “柊” が鉢の中に “実生え” したので “鉢上げ” しました。
“盆栽” として作り上げても面白いかなと思い、“盆栽” (蟠幹) に仕立てています。

その “柊” が “実生” 後、今年初めて “花” を付けました。
ただ、私には “オス花” か “メス花” か分かりません・・・
現在、大鉢の “オス樹” を持っていますので、“メス樹” であって欲しいな~
不細工な樹姿ですが、“花” を残して “剪定” しておきました。

FC1005-01.jpg
FC1005-02.jpg
FC1005-03.jpg
FC1005-04.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松」手入れ-3鉢目





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“実生苗” (2011年) から作り上げた “ミニ黒松” の 3 鉢目です。
7/10 に “芽切り” をしました。
一部 “短葉化” もありますが、長いものもあり半々と言うところでしょうか?!
立ち上りの幹が上部よりも細いので針金を喰い込ませ太らせていますが、なかなか喰い込みません・・・
“古葉抜き”・“葉透かし”・“葉切り” をしておきました。

FC1004-01.jpg
FC1004-02.jpg
FC1004-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

“懸崖” 仕立て中「黒松」の手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

一時は育成を諦めて廃棄してしまおうと思ったぐらい出来の悪い樹でした。
ブロ友さんの励ましを受け再度育成に挑戦しています。
近くの “鶴見緑地公園” をウォーキング中に拾った “松ぼっくり” から種を採取し “実生” (1992年) した樹です。 他に2鉢の兄弟樹があります。

● “左一の枝” を異常に太らせてしまったため、廃棄まで考えたのですが昨年 “懸崖鉢” に “植替え” て “懸崖樹” として再挑戦中です。
今回、“下垂枝” をより強く下げるため絞り込んでおきました。
● 葉色が悪かったのでよく見ると “ダニ” が結構くっ付いていましたので、“オルトラン粒剤” を撒いておきました。
FC1003-01.jpg
FC1003-02.jpg
FC1003-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松」2鉢目・手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨日アップしました “一番出世樹” と同じ 7/9 に “芽切り” をしました。
“短葉化” はしていますが、失敗と言った状態でしょうか?!

外形は “一番出世樹” とよく似ていますが、“蟠幹” に比べれば捩れも少なく迫力がありません。 “古葉抜き”・“葉透かし” 後葉っぱが長過ぎるので “葉切り” して樹姿を整えました。

FC1002-01.jpg
FC1002-02.jpg
FC1002-03.jpg

● 将棋・竜王戦で “藤井聡太” 3冠が “竜王奪取” 4冠に!  凄いですね~
FC1002-04.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

一番出世の「ミニ黒松」手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

夏に 『一番出世「ミニ黒松・No.3」成長の記録』 をアップしましたが
 ・2021/06/23 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-867.html
“実生苗” (2011年) から作り上げた “ミニ黒松” の一番出世樹です。

“ミニ” ですので、過酷な夏土用を避け一月ほど早い7/9に “芽切り” をしましたので葉っぱがやや長めです。
昨日は引き続き荒天でしたが、時折晴れ間が覗きましたので “古葉取り”・“葉透かし” を行いましたが、“夏芽” の軸が伸びていますので “逆葉透かし法” です。
写真3枚目が葉の透かし後ですが、葉っぱが不揃いなので “葉切り” をしておきました。
成長が凄いので “ミニサイズ” に抑え込むことが今後の課題です。

FC1001-01.jpg
FC1001-02.jpg
FC1001-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

第1回 国風展・写真-3





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨日は荒天、盆栽手入れが一切触出来ず! 今も雨が降っています・・・
何時もの困った時の神頼み、“第1回 国風盆栽展” (1934年・昭和9年3月) 出品樹写真をアップ致します。


● “蝦夷松寄植え”、北海道の原野を彷彿とさせる素晴らしい作品ですね!
FC1000-01.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

この6本の「ミニ黒松」から始めます





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

当家の “ミニ黒松” 6鉢です。 手入れをすべく “天空の棚” から持って下りましたが
昨日は気温が急に低下したため身体が付いて行かず、“集合写真” を撮っただけで順延しました。
この “ミニ黒松” は時期が早かったですが 7/9~11 にかけて “芽切り” しました。
結果、完全な “短葉化” にならずやや長めの葉っぱとなりました。
天候が良ければ今日から “古葉取り”・“葉透かし” と言った手入れをしていきます。

● 3枚目写真は、“芽切り” を終えた7/11の “集合写真” です。
FC0999-01.jpg
FC0999-02.jpg
FC0999-03.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR