fc2ブログ

グングン大きく成る「藤」の “花芽”





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“再雇用” で働いていた2010年、思い出にと職場の庭にある “藤” の枝を持ち帰り “挿し木” して誕生した樹です。 園芸種だと思います。
育ちが悪く今までにチョっと花を咲かせたことがありましたがもう一つでした。
去年秋口枝先に “花芽” を持ち冬越ししましたが、今は動く気配がありません。
今期、枝元にいっぱい “花芽” を出しグングン大きく成っています。
この分なら4月中~下旬には花がいっぱい垂れ下がりそうです。

FC0774-01.jpg
FC0774-02.jpg
FC0774-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

柵原・久木集会所/小坂・康楽館





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


以前より “柵原” を探求下さっている “追手気堀さん” より、先にアップしました 『柵原鉱山の文体活動「仮装行列」-1』 に 「久木のグラウンドと集会所の全景が見える貴重な写真ですね」 とのコメントをいただきました。
そこで “久木集会所” が写った写真をネットで探したのですが、ありません。
手持ちの “柵原鉱山顕彰誌” にあった “久木集会所” 1枚目写真をアップします。
【久木集会所】
 ・昭和7年 (1932) 9月竣工
 ・3000名を収容する “柵原” を代表する白亜の “大文化施設” でした。
 ・社員の娯楽のため映画の上映 (2枚目写真に上映案内・結構な数です)
 ・10/15、“山神祭” には “有名歌手” のショーを開催。 近隣の町村からは観客が
  押し寄せていましたよ。
 ・11/3 (文化の日) には社員の “琴”・“三味線”・“尺八”、小学生の “合唱” の発表
  会等の催しが行われました。
 ・その他、“柵原町”・地域の大きな集会にも使用されていました。
FC0773-01.jpg
FC0773-02.jpg
【康楽館】 “Wikipedia” 参照
 ・ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%B7%E6%A5%BD%E9%A4%A8
 ・明治43年 (1910)-同和鉱業・小坂鉱山の厚生施設として誕生
 ・鉱山が閉鎖後、現在は “秋田県有形文化財” に指定されている
 ・“小坂鉱山” の栄華を象徴する当時としては豪華絢爛な建物ですね~

FC0773-03.jpg
FC0773-04.jpg
FC0773-05.jpg
FC0773-06.jpg

● 私はネット検索するまでこの “康楽館” の存在を知りませんでした。
“康楽館” の正面写真を見た時、“久木集会所” にソックリだな~と思いました。
“久木集会所” が “康楽館” を真似て造ったんだな~と直ぐに感じましたよ。
“吉井川水害” からの復旧、“久木地区” の再開発の為に取り壊された “久木集会所”、私の記憶の中に今でも強烈に残っています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

“根連なり” 仕立て中の「長寿梅」剪定





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


2010年、“挿し木” した “長寿梅” 苗を “根連なり” に仕立てています。
 ・2019/05/22 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12468028351.html
各部から “発根” しているかどうか分かりませんが育成を続けます。
“徒長枝” を “剪定” しておきました。

FC0772-01.jpg
FC0772-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

極太「寒グミ」“ヤケ” の補修





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


極太の “寒グミ” の一部に “ヤケ” がありますので補修しました。
以前より分かっていたことですが、大きくは無いので本格的な補修はせず “トップジンMペースト” (癒合剤) を塗って置いただけでしたので、今回は本格的に行います。
“寒グミ” は “ヤケ”の多い種です。 特に太幹の樹には多いです。
樹に樹脂が少ないからでしょうか!

② “彫刻刀” で “ヤケ” 部分を生きた部分まで削ります。
③ 窪みが出来ますので “カットパスター” を詰め込みます。
④ その上から “トップジンMペースト” をシッカリと塗布します。
 “カットパスター” だけですと経時変化により剥がれてしまいます。

シッカリ手入れしましたので、数年は “ヤケ” を起こさないでしょう。

FC0771-01.jpg
FC0771-02.jpg
FC0771-03.jpg
FC0771-04.jpg
FC0771-05.jpg
FC0771-06.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

“花芽” を出した「夏グミ」





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


“夏グミ” の新芽は “花芽” が先に出すんでしたっけ?!
“展葉” する前に “花芽” を出してきたので戸惑っています・・・
この樹毎年花を咲かせ実を付けるんですが、実が大きく成りかけると何故か “落果” してしまいます。
昨年は “ジベレリン” を散布してみましたがダメでした。 “希釈濃度” を間違えたんでしょうかね~。
今年は “実生り” を見てみたいです。

FC0770-01.jpg
FC0770-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「木瓜・東洋錦」親子の共演





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


先日アップしました “木瓜・東洋錦” の親子の共演です。
 ・2021/03/13 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-767.html
とは言っても “親木” の方はまだ蕾のまま、残念!
“子木” は3日後にはもうこんなに咲きました。 今週末には満開かな!

FC0769-01.jpg
FC0769-02.jpg
FC0769-03.jpg
FC0769-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

旧・柵原町「藤原」の古い町並み-3





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

今日は “盆栽ブログ” をお休みし、岡山県久米郡 「旧・柵原町 “藤原” の昭和35~40年の古い町並み-3」 をアップします。

何回か旧・柵原町 “久木”・“藤原”・“吉ヶ原”の古い町並みをアップしてきました。
資料は “柵原町史”・“柵原鉱山顕彰誌” を読めばそれなりに有りますが、こと “町並み写真” については殆どありません。
“Googleマップ” と “ストリートビュー” を使って出来るだけ詳しく調べていますが、どちらも現在の町並みです。
ネットを検索して古い写真を探しているんですが、なかなかヒットしません。

そんな中、“柵原鉱山資料館” 内の展示画像をアップしている 【津山瓦版 https://www.e-tsuyama.com/report/2018/02/post-1508.html】 という記事がありましたので、画像を借用しアップ致します。 より分かりやすくするため画像に色付けして “藤原” (主として “藤原社宅” ) の町並みを再現してみます。
●写真1~2枚目がその画像ですが、どの辺りから撮影されたのか推測したのが写真3枚目です。
●写真4枚目は以前アップした写真ですが、よく見ると吉井川河原で “牛” が草を食んだり “洗濯物” が干されていたり長閑な風景でした。 まだ “山の手社宅” が建っていませんから恐らく昭和10年代だと思います。

FC0768-01 藤原から吉ヶ原望む-1
FC0768-02 藤原社宅から吉ヶ原望む-2
FC0768-03.jpg
FC0768-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

超極太看板樹「寒グミ」-葉刈り・剪定





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

超極太の “寒グミ” 当家の “看板樹” です。
今年もいっぱい実生りしましたが、ヒヨドリに喰われて大分減りました。
例によって “葉刈り”・“剪定” をしました。
“剪定” 後雨が降り出しましたので実の数は数えませんでした。

FC0767-01.jpg
FC0767-02.jpg
FC0767-03.jpg
FC0767-04.jpg
【昨年の記事から】
 ・2020/02/11 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-381.html
 ・2020/03/08 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-408.html
 ・2020/03/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-414.html
にほんブログ村 の花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「木瓜・東洋錦」開花





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

2013年に “取り木” して誕生した “木瓜・東洋錦” です。
 ・2013/09/05 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467872263.html
蕾をいっぱい付けていましたがやっと “開花” しました。
ズーっと “駄温鉢” なので花が終われば “化粧鉢” に植替えてやりましょう。

FC0766-01.jpg
FC0766-02.jpg
にほんブログ村 の花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「寒グミ」小品 “看板樹”-葉刈り・剪定





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“小葉性” の “半懸崖・寒グミ”、当家 “小品・寒グミ” の “看板樹” です。

● 2018年には多分 “水切れ” だと思いますが、葉が黄変したので急遽 “植替え” を行い何とか一年で樹勢を回復しました。
 ・2018/05/03 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12468004042.html
例によってシッカリと “葉刈り”・“剪定” をしておきました。
“実生り” は19コでした。

FC0765-01.jpg
FC0765-02.jpg
FC0765-03.jpg
にほんブログ村 の花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR