fc2ブログ

「出猩々もみじ」最終手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“出猩々もみじ” の “苗木” です。 2015年 “鶴見緑地・植木市” で購入しました。
写真4枚目が入手時です。
“芽出し” は鮮やかな赤葉でとても綺麗でしたが、“紅葉” はもう一つでした。
小さな鉢での育成ですから大きく成りませんし樹作りもまだまだです・・・

FC0711-01.jpg
FC0711-02.jpg
FC0711-03.jpg
FC0711-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

冊子「同和」から “久木・下” 地区の町並み





こんにちは。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

本日、ブログアップ2本目です!


以前 “柵原全景” 写真をアップ済ですが、“柵原クラブ” についてでした。
■ 『“柵原クラブ” の写真がありました』
 ・2018/07/05 https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/entry-12482617075.html

その折は “久木地区の町並み” について気に留めていませんでしたが、今回 “町並み” を調べているとよく分からなかった “久木・下地区” の “町並み” が結構分かり易く写っていますので改めてアップします。
冊子は 『同和 創業80周年記念 同和鉱業株式会社』 (1964年9月18日) で刊行され全社員に配布された記念誌です。
FC0710-01.jpg
【2枚目写真】 にK君から頂いた “久木・下地区” の “町並み” を入れてみました。
ただ⑥の “労働金庫柵原支店” はこの場所以外に無いのですが、⑩に入れた “□□” が⑦~⑩のどの位置に該当するのかが不明です。
FC0710-02.jpg
【3枚目写真】 は、“柵原地区” の鉱山施設と町並みです。 “社宅” もあるのですが私は知りませんのでスルーします。
FC0710-03.jpg
【4枚目写真】 には、1963年7月11日に流失した “吊り橋” に代わりRC造で建設中の “柵原橋” が写っています。 竣工が1964年8月ですから冊子の写真撮影はそれ以前と言うことになりますね。
今までアップしてきた “久木地区の町並み” はこれで終わりにいたします。
FC0710-04.jpg
“旧柵原町” について他地区のことは知りませんので、誕生~高校卒業まで居た “吉ヶ原” についてアップして行きたいと考えています。


【関連ブログ】
■ 『「柵原鉱山顕彰誌」から “久木地区” の町並み』
 ・2020/12/13 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-703.html
■ 『昭和40年頃の岡山県・“久木”地区の町並み写真』
・2020/12/09 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-698.html
■ 『昭和40年頃の岡山県・“久木”地区の町並み』
 ・2020/12/06 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-694.html
■ 『昭和54年 “柵原町久木” を襲った大水害』
 ・2020/12/03 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-690.html
■ 『1965年頃の岡山県・“久木”地区の町並み』
 ・2020/11/18 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-674.html
■ 『【再掲】吉ヶ原 “農業用水路” の今』
 ・2019/05/22 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
■ 『【再掲】 私が経験した “吉井川” の洪水』
 ・2019/05/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「八房杜松」No.7-“芽摘み”





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

棚の隅っこで “八房杜松” の “苗木” が寂しそうにしていましたので綺麗に “芽摘み” しておきました。
まだ “苗木” なんですが、一人前に “化粧鉢” に植え付けていますよ。

FC0709-01.jpg
FC0709-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

事故で潰れた「もみじ」何とか骨格再生





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

2013年の家のリフォーム工事の際、瓦が落下し “中品” から “小品” にサイズ変更中だったこの樹が更に傷ついてしまいました。
 ・2013/10/28 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467876907.html
事故後 “廻し接ぎ” 等を重ね枝の再生を図りました。
 ・2016/09/19 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467956170.html
事故から7年、やっと樹の “骨格” が出来て (再生して) 来ました。
今後は “接ぎ木” した枝を太らせ小枝を増やし “もみじ” 特有の解れた枝先作りを目指します。

FC0708-01.jpg
FC0708-02.jpg
FC0708-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松・5幹」“逆葉透かし” に3日間も





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

今回の真冬並みの “寒波” で手入れが3日間も掛かってしまいました。
陽の当たらない吹きっさらしの所で、“防寒着” を着ても我慢が出来ませんでした。
やっとこさ手入れが終了・・・でも見た目に何をしたのだろうって感じ
葉数は半分近く透いたのに・・・

“逆・葉透かし” を中心に “古葉抜き”・“葉切り” をしておきました。
“整枝” も必要なんですが、何れ暖かい日にやります・・・

FC0707-01.jpg
FC0707-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「もみじ」模様木-今期最終手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

日本海側・東北では凄い積雪! 交通に障害が起きていますね~
兎に角寒いですね~。 “黒松・中品” の “葉透かし” を行っていますが、防寒着を着ていても長い時間はとても無理!
陽の陰った場所での手入れは全く進みません・・・ 簡単な種の手入れしか・・・

“もみじ・模様木”、例によって今期最終の “葉刈り”・“芽摘み” です。

FC0706-01.jpg
FC0706-02.jpg
FC0706-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

“洞” を埋めた「もみじ」今期最終手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

冬並みの寒波が来襲しています! 
皆さん体調管理され風邪やコロナに罹りませんように!

さて、10年前 調子が悪いので樹を切断してみると “芯” が腐っていたんです。
腐れをほじくり出すと大きな “洞” が出来てしまいました。

【アーカイブ】 から手入れの経過を・・・
 ・2010/01/07 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467745711.html
 ・2010/03/21 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467752128.html
 ・2010/10/26 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467767091.html
 ・2011/01/11 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467772599.html
 ・2011/10/29 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467797153.html

長々と申し訳ありません。
結果、“カットパスター” と “廻し接ぎ” で “洞” を塞ぎました。
現在は特に問題なく過ごしております。
今期最終の手入れをしておきました。

FC0705-01.jpg
FC0705-02.jpg
FC0705-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

“根接ぎ” 中の「楓・4幹」今期最終手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“根張り” を矯正するため “根接ぎ” している “楓・4幹” です・
 ・2017/03/02 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467970055.html
 ・2017/03/03 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467970110.html

元々5幹でしたが昨年1本が突然枯れ4幹になりました。
 ・2019/12/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-322.html

“根接ぎ” して3年を経過したので “癒着” しているのではと期待しているんです
がどうなっているでしょうね。 来春の “植替え” を楽しみにしています。
もし “穂木” を切り離せたら2本の “苗木” を獲得出来ますのでそれが楽しみです。

さて、今期最後の手入れ “葉刈り” と “芽摘み” をしておきました。

FC0704-01.jpg
FC0704-02.jpg
FC0704-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

“通し接ぎ”「もみじ」今期最終手入れ





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“義父” に頂いた “もみじ” です。
10年程前から “改作” を開始、枝抜きして骨格だけの樹姿になってしまいました。
余りに不細工なので5年前から何回か “通し接ぎ” で “枝作り” を行っています。
ここ2年は “通し接ぎ穂木” の完全癒着を目指しそのまま育成を続けていました。
やっと今回 “穂木” の切断を “葉刈り”・“芽摘み” の手入れに併せ行いました。
完成までの道のりはまだまだ長いですが、頑張って樹作りしようと思っています。

FC0703-01.jpg
FC0703-02.jpg
FC0703-03.jpg
FC0703-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。ました
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「柵原鉱山顕彰誌」から “久木地区” の町並み





こんにちは。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

本日、ブログアップ2本目です!


“柵原鉱山顕彰誌” (お袋が勤めていた関係で閉鎖に伴い顕彰誌に協賛したため送られてきた) を見ていましたら “久木” 地区の写真がありましたので転載いたします。
“昭和橋”上流吉井川左岸からの撮影で無くなっている建物もありますので、恐らく昭和54年の水害後の写真だと思います。
FC0702-01.jpg
2・3枚目の拡大写真に “K君から頂いた町並み” を入れてみました。
複写ですので鮮明さはありませんが、かなり詳しく “町並み” が分かります。

FC0702-02.jpg
FC0702-03.jpg

【関連ブログ】
■ 『昭和40年頃の岡山県・“久木”地区の町並み写真』
 ・2020/12/09 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-698.html
■ 『昭和40年頃の岡山県・“久木”地区の町並み』
 ・2020/12/06 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-694.html
■ 『昭和54年 “柵原町久木” を襲った大水害』
 ・2020/12/03 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-690.html
■ 『1965年頃の岡山県・“久木”地区の町並み』
 ・2020/11/18 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-674.html
■ 『【再掲】吉ヶ原 “農業用水路” の今』
 ・2019/05/22 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
■ 『【再掲】 私が経験した “吉井川” の洪水』
 ・2019/05/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR