fc2ブログ

藤井くん“王位”奪取・“八段”昇段、「蔦」2鉢




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“藤井くん” が “王位” を奪取・史上最年少2冠、そして “八段” へ昇段。
おめでとう! 孫ぐらいの初々しい子が大活躍! 益々の活躍を期待したいですね~
(画像は日刊スポーツ・電子版より拝借)
FC0583-01.jpg

【①】 1995年 “阪神大震災” の発生した年に “実生” した2本の内の1鉢。
 蔓をドンドン伸ばしていますので摘み取り。 実生りしています。
FC0583-02.jpg
FC0583-03.jpg

【②】 2013年、“実生” 2鉢の内の蔓が伸び着床し発根したので育てています。
 蔓が伸びたので摘み取りました。

FC0583-04.jpg
FC0583-05.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「大物・黒松」 2鉢-2回目 “芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

2回目の “芽切り” を残していた “大物黒松” の “芽切り” を行いました。
これでやっと今年の “黒松” の “芽切り” を全て終了です。

【①】 当家最大の “大物黒松”、5日しか経っていませんが2回目を実施。
 ・2020/08/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-577.html
FC0582-01.jpg
FC0582-02.jpg

【②】 “大物で文人風の黒松”、9日振りに2回目を実施。
 ・2020/08/12 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-575.html

FC0582-03.jpg
FC0582-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

放ったらかしの「夏グミ」“剪定”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“黒松” の “芽切り” 期間中だったこの1ヶ月半程他の樹種は放ったらかしでした。
ご多分に漏れずこの “夏グミ” もご覧の様な状態!
この “夏グミ”、前年どんな状態でも春には花をいっぱい付けてくれます。
結実もしますがドンドン落果して実が全く無くなってしまいます。 毎年のことです!

FC0581-01.jpg
FC0581-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

葉焼け「もみじ」“芽摘み” と 「半懸崖黒松」




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

【①】 ギラギラ太陽で新芽が “陽焼け” (葉焼け) してしまった “もみじ” です。
 どうしようもないので “芽摘み” しておきました。
FC0580-01.jpg
FC0580-02.jpg
【②】 大物の “半懸崖・黒松”、2回目の “芽切り” です。
 1回目を8/5に実施していますので “芽切り” 痕には新芽が吹いてきています。

FC0580-03.jpg
FC0580-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ楓」“芽摘み”、「もみじ」枝絞り




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

【①】 “黒松” の “芽切り” に気を取られていると雑木類の芽が半端なく伸長・・・
 当家で最小の “楓”、慌てて “芽摘み” しておきました。
FC0579-01.jpg
FC0579-02.jpg
【②】 2ヶ所に “通し接ぎ” をしている “もみじ”。
 “接ぎ穂” は “癒着” 促進のため伸ばしっ放しで、内1本が天に向かっています。
 結構太くなりましたので樹の柔らかい内に水平に “絞り” 込んでおきました。

FC0579-03.jpg
FC0579-04.jpg
FC0579-05.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「寸梢黒松」“芽切り”、「黒松石付」“剪定”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

【①】 “寸梢黒松” の “芽切り” をしました。
 この種は “太葉・短葉” なので特に “芽切り” の必要はないんですが、毎年この
 時期にやっているので実施しました。
FC0578-01.jpg
FC0578-02.jpg

【②】 6/21に “短葉化” に関係なく “芽切り” した “黒松石付” です。
 ・2020/06/22 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-523.html
 “下垂枝” に勢いを乗せるため “芽切り” しませんでしたが伸び過ぎて他の邪魔
 に成って来ましたので “剪定” と鉢上の “草抜き・清掃” をしておきました。
 “芽切り” 後の “夏芽” は順調に育っています。

FC0578-03.jpg
FC0578-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松・五幹」“芽切り” と “剪定”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

先日 “全芽切り” した “文人黒松” (写真3枚目) の兄弟樹です。
今年は “春芽” の伸びが至って悪く短い葉っぱの小枝が込み入っています。
今回は “芽切り” と “剪定” で込み入った小枝を透かすことにしました。
手入れ前後を比べて、大きな変化が無い様に見えますがかなり透かしています。
“接ぎ木” 後勢いを乗せるため伸ばし放しだった “穂木” を短く “剪定” しました。

FC0577-01.jpg
FC0577-02.jpg
FC0577-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

当家最大の「黒松」1回目“芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

当家最大の “大物黒松” で37・8年前 “義父” から頂いた “山採り” 樹です。
この樹も “天” が枯れていますので “神” にしています。
この樹を動かす時は “ガラスの腰” がメリメリと音を立てそうです・・・
樹齢と共に樹勢が落ちましたが何とか “芽切り” に耐えそうですので行いました。 
今回は1回目下半分の “芽切り” です。

FC0576-01.jpg
FC0576-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

かつての大物看板「黒松」“半芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

私が所蔵する “大物黒松” の殆どは “義父” から頂いたもので全て “山採り” です。
この樹は1976年に頂き仕立て後暫くの間当家の “大物看板黒松” でした。
数年前極度の曲げが祟ったのか “天” が枯れ込み樹勢落ちしました。
今年は何とか樹勢が回復しつつありますがこの時期の “芽切り” は考えものです。
そこで今年は “半芽切り” にすることに!
勝手に名付けましたが、春芽を元で切るのではなく半分残す方法です。(写真3枚目)
これでシッカリと樹勢を回復してくれるものと思います。

FC0575-01.jpg
FC0575-02.jpg
FC0575-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

大物「文人風・黒松」1回目“芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

30年以上前 “義父” に頂いた “山採り” で大物・古木の “文人風・黒松” です。
“葉性” はやや悪いですが、かなりの “樹齢” で幹古さは抜群です。
樹勢は良いですが、“芽切り” は下段・上段と2回に分けて行います。
今回は1回目下段の “芽切り” です。

FC0574-01.jpg
FC0574-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR