fc2ブログ

一番出世の「ミニ黒松-No.3」“芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

2009年 “実生” から作り上げた “ミニ黒松” (6鉢) の一番の出世樹です。
一発 “芽切り” を行いました。 “ミニ黒松” はこれで “芽切り” 終了です。
3枚目写真をご覧いただくと “蟠幹” の幹模様が凄いでしょう!
また “根張り” の良さもこの “蟠幹” 樹を引き立てています。
“ミニ” 樹は “枝棚” が作り難いですが、何とか作り込んで行こうと思っています。

FC0521-01.jpg
FC0521-02.jpg
FC0521-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

捻転する幹「ミニ黒松-No.4」“芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

捻転する幹が迫力の “ミニ黒松” です。 これも2009年 “実生”。
立ち上がりがやや細いですが堂々とした樹姿、2番出世の “ミニ黒松” です。
今後は “枝棚作り” に主眼を置いた樹作りをしていきます。

FC0520-01.jpg
FC0520-02.jpg
FC0520-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松・No.2」 “芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

2009年 “実生”、一連の “ミニ黒松” として育成している中の一本です。
この樹は幹を折り返し絞り込んで力強さを強調しています。
今まで “ミニサイズ” 育成の経験が少ないので小さく維持することに挑戦中です!

FC0519-01.jpg
FC0519-02.jpg
FC0519-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

昨年幹を切断した「光琳」の “剪定”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨年樹の半分に “ヤケ” が入り幹の切断と言う大手術をした “さつき・光琳” です。
 ・2019/09/15 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
幹切断後躾けることなく放ったらかしておりましたが、今期は花もありませんでしたので手入れをしました。
とは言ってもご覧の様な状態ですから小さく成る様に “剪定” しただけです。
芯が “ヤケ” ていますから永くは生きられないでしょうが出来るだけ手入れを続けます。
“植替え” は来春行います。

FC0518-01.jpg
FC0518-02.jpg
FC0518-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

トグロを巻く「ミニ黒松」の “芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“ミニ黒松”、今日は思い切り “畳み込み” を行った樹のお話です。
蛇が蜷局 (トグロ) を巻いた様な樹を作ってみようと “インシロック” と “針金” で幹を鉢土面まで “畳み込み” ました。
“畳み込” んでもう2年が経過。 来春には “植替え” ますが、一体どんな樹姿に出来上がっているでしょうか?!

FC0517-01.jpg
FC0517-02.jpg
FC0517-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松・No.7」 “芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

時期的には若干早いですが、“ミニ黒松” の場合は良しとして “芽切り” を進めます。
“ミニ黒松” 2つ目、“根上がり” です。
サイズ的には “ミニ” をオーバーしていますが、私は “ミニ” として扱っています。
根っこが細いので豪快さはありませんが、かと言って枝葉を伸ばすと “樹形” が崩れるのでこの小さな鉢でジックリと育てることにしています。
幹はかなり強力に畳み込んでいますよ! (写真3枚目)

FC0516-01.jpg
FC0516-02.jpg
FC0516-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「さつき・如峰山」を廃棄します




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

先日もご紹介しました “さつき・如峰山”、上部が枯れています。
 ・2020/06/07 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-508.html
枯れ部分を切断してみるとやはり完全な “ヤケ” が入っています。
生き残る可能性があればと一縷の望みをかけて “ヤケ” を削り取ってみましたが
根っこまで “ヤケ” て木質部がフワフワになっていました。(写真4枚目)

残念ながらこれで廃棄します。 写真5枚目は昨年の開花状況です。
FC0515-01.jpg
FC0515-02.jpg
FC0515-03.jpg
FC0515-04.jpg
FC0515-05.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「ミニ黒松・No.1」 “芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

時期的にやや早いですが、新芽が伸びてボウボウになっている “ミニ黒松” の “芽切り” を行いました。
芽の軸が1 cm以下のものを除きほぼ “全芽切り” です。
立ち上がりに針金を巻いているのは、この部分が上部の幹に比べて細いからです。
針金を喰い込ませ太りを待っていますが、なかなか思うように太ってくれません。

FC0514-01.jpg
FC0514-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「寒グミ・直幹」“葉切り”・“整枝”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

【①】 “寒グミ・直幹” です。 新芽が徒長し大きな葉っぱで樹形を乱しています。
 見映えする様に葉っぱの形に “葉切り” し、徒長枝を “整枝” しておきました。
【②】 やっと “アベノマスク” が “とうちゃこ” (火野正平さんばりに!) しました。
 ・にっぽん縦断 こころ旅 https://www.nhk.or.jp/kokorotabi/
 たった2枚、一家6人でどうしろと言うんでしょうね? 小3の孫娘用ですね。

FC0513-01.jpg
FC0513-02.jpg
FC0513-03.jpg
FC0513-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

作家鉢紹介:「流苑」鉢-3




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨日は終日雨! 盆栽の手入れが出来ませんでした。
悲しいかな撮り置きもありません・・・
手持ちの鉢の中から “流苑” さんの “手造り一品鉢” をご紹介致します。
手作り感の溢れた作品をジックリと鑑賞下さい。
尚、“流苑鉢” は過去2回ご紹介しています
 ・2020/03/01 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-401.html
 ・2020/04/13 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-450.html

FC0512-01-366.jpg
FC0512-02-378.jpg
FC0512-03-385.jpg
FC0512-04-392.jpg
FC0512-05-416.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR