fc2ブログ

?樹形「黒松」(059) “整枝”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“黒松” は数が多いので、この樹も当分の間 “整枝” することも無く “芽切り” と “葉透かし” を繰り返して来ましたが、この “黒松”、何と言う “樹形” なんでしょう?

“樹形” も分らないままに “整枝” するのもどうかと思いますが、奔放に跳ねる数か所の枝先を摘み (透かし) 枝を下げ込みました。
一ヵ所 “枝枯れ” がありましたので抜いておきました。

FC0359-01.jpg
FC0359-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松斜幹」(069)-“再整枝”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨日アップしました “黒松斜幹” ですが、枝の跳ね上がりが
 ・2020/01/19 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-358.html
嫌味に見えますので、枝を切り落としてしまうことも考えましたが全体のバランスを考え再度針金による “整枝” をしました。
下手くそな “針金掛け” なので見栄えはしませんが、昨日よりはスッキリしたと思います。
後2・3作すれば葉も茂り堂々とした “斜幹” になるでしょう。
尚3枚目写真はこの “斜幹体” の “幹筋” です。

FC0358-01.jpg
FC0358-02.jpg
FC0358-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松斜幹」(069)-透かしと整枝




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨年11月に “葉透かし” をしましたが
 ・2019/11/05 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-283.html
どうも鬱蒼とした感じがして手入れをすることにしました。
芽も固まりましたので “整枝” (針金かけ) をすることに!
同時に芽も透かし “枝抜き” もして全体を軽くしました。(1枚目写真)
ピントも合わずモッサリ感が否めませんが、2作ほどすれば何とか見られる姿に成るでしょう。

左側中段の飛び出た枝が目に付きますので処理しないといけませんね。
FC0357-01.jpg
FC0357-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「欅」(050)-“剪定” と “矯正”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

2009年 “実生” の “欅” です。 
“箒作り” をしていますが、普段放ったらかしているので良いものになりません。
何と言う “手入れ法” か知りませんが、昔から養成木によく行われている 「枝全体を縛る」 “矯正” をしておきました。

【3枚目写真】 は、幹の切口が拙かったので切り直したものです。
この幹、もっと下で切断しても良かったのですが結局この位置で。

FC0356-01.jpg
FC0356-02.jpg
FC0356-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松」(039)-“剪定”・“整枝”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

1992~3年頃、“鶴見緑地” で拾った “松ぼっくり” から実生した “黒松” です。
もう27・8年に成るんですね~
いっぱい “実生” しましたが人にあげたり枯れたりして今では3本になりました。
3本の中で一番出来の悪い樹ですが、“根張り” が良いので “再生” しています。
写真3・4枚目が兄弟樹です。
“稚児芽” を育てるための “芽摘み” と不要枝の “剪定”、そして暴れた枝の “整枝”
を行いました。
後3年ほど手入れしてやれば何とか見られる樹になりそうです。

FC0355-01.jpg
FC0355-02.jpg
FC0355-03.jpg
FC0355-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「蔓梅擬」(115、120) 2鉢 “剪定”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

放ったらかしにしていた “蔓梅擬” 2鉢の “剪定” を行いました。
そろそろ化粧鉢に植えても良いんですが・・・

FC0354-01.jpg
FC0354-02.jpg
FC0354-03.jpg
FC0354-04.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「夏グミ・苗」(104)-“剪定”と“挿し木”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

養成中の “夏グミ・苗” (2015年“挿し木”) です。
「伸ばしては切り」 を繰り返し “ミニ盆栽” の “太幹樹” を目指しています。
丈短縮のため上半分を “剪定”、飛ばした幹の “太枝挿し” をしておきました。
シッカリ太らせたいので、この春大きな鉢かPBへの “植替え” を考えています。

FC0353-01.jpg
FC0353-02.jpg
FC0353-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松」(No.051)-“剪定”・“整枝”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“稚児芽” を育てる “剪定” と間延び枝の “整枝” を行いましたが、全体を修整するには数年かかりそうです。
春の “植替え” でやや倒れた樹を写真の様に起こす予定です。

FC0352-01.jpg
FC0352-02.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

「黒松」の“幼稚芽”を育てる“芽切り”




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“胴吹き” したり枝先で弱々しく芽吹いている “幼稚芽” (何と言うのか分かりません) を育てるため “芽摘み” (剪定) しました。
写真3枚目は “幼稚芽” です。 先端の強い芽の “芽摘み” 後です。
こうしておけば “間延び” した枝が無くなります。
全体の樹姿は変りません。

FC0351-01.jpg
FC0351-02.jpg
FC0351-03.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね


■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

一番出世の「ミニ黒松」(No.023)




お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

当家の “ミニ黒松” の中で一番出世した樹です。
先日アップした “ミニ黒松” の兄弟樹ですから育成過程は殆ど変りません。
 ・2020/01/08 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-347.html
この樹が大きく成長したのは “実生3年” から “実生6年” にかけてです。
“曲入れ” し “犠牲枝” を伸ばし大きく太く成長していきました。
“実生7年” からは “犠牲枝” を切り小さな “化粧鉢” に植替え現在に至ります。
現在は “枝棚” 作りが一番の育成目標です。

01-FC0350-20200111.jpg
02-4040-20181028.jpg
03-3607-20171027.jpg
04-3049-20160902.jpg
05-2656-20151023.jpg
06-2497-20150628.jpg
07-2182-20141009.jpg
08-1508-20130717.jpg
09-1274-20130317.jpg
10-1097-20121012.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。
「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね

■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事を記録・保存しています。 宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR