fc2ブログ

「さつき・貴公子」再剪定





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

先日 “さつき・貴公子” の “剪定” を行いましたが、「これでは “懐芽” は吹かないよ」 とのアドバイスを頂きましたので・・・
 ・2019/06/18 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-125.html
●1枚目写真=“再剪定” を行いました。 但し丸坊主にしてしまうのが怖いので芽のあるところで “剪定” しています。 矢印の枝は懐に芽吹きがありましたら短く “剪定” します。
●2枚目写真=“再剪定” 前です。
●3枚目写真=花ガラほ摘んだ一次剪定前です・
●4枚目写真=花が “満開” の時です。

さてどうなりますか? 胴吹きがあるでしょうか?


FC0128-01.jpg
FC0128-02.jpg
FC0128-03.jpg
FC0128-04.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね

■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” 記事を完全移行しました。
宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

PVアクセスランキング にほんブログ村


小品苗木「欅・箒作り」“芽摘み”





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“箒作り” を目指しながら何時も放ったらかしになっている “欅” の小品苗木です。
今回も棚隅で芽を伸ばしておりました。
“箒作り” は枝分かれ部分から同じ太さの枝が放射状に延びて行かなければなりませんが、この樹は全く基本から外れていますね~

やり直しですね! 


FC0127-01.jpg
FC0127-02.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね

■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” の記事を完全移行しました。
宜しければご来訪ください。
→「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

→「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/
PVアクセスランキング にほんブログ村


「さつき・晃山」“剪定”・“整枝”





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“さつき” の手入れ、3鉢目。 “晃山” の結構古いんですが苗木段階の樹です。
“久三さん” の素晴らしい鉢に植え付けていますが、とても似合いませんね。
今回やっと “整枝” して枝棚を作り始めました。


FC0126-01.jpg
FC0126-02.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね

■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” の記事を完全移行しました。
宜しければご来訪ください。
「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・https://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

PVアクセスランキング にほんブログ村


「さつき・光琳」も強力な “剪定”





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

昨日の “さつき・光琳” の “剪定” を行いました。
この樹も大きく成り過ぎていますので思い切って “剪定” しましたよ。
“貴公子” 並の “剪定” 量になりました。

●“懐芽” を出させるため表皮への刺激を与える方法。 色んな方法がありますね。
私も色々試してみましたがこれぞと言う方法はない様です。
逆に “さつき” の表皮は薄いので傷をつけない様にしないといけませんね。


FC0125-01.jpg
FC0125-02.jpg
FC0125-03.jpg
FC0125-04.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね

■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” に投稿していた記事を移行完了しました。
宜しければご来訪ください。

「鶴見陶苑」の盆栽日記 (録)
 ・https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001

「片上鉄道」吉ヶ原のブログ
 ・http://ameblo.jp/katatetu-kichigahara2015/

PVアクセスランキング にほんブログ村


「さつき・貴公子」剪定





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

“花ガラ摘み” を終え一週間 “お礼肥” を遣りましたので、いよいよ “剪定” です。
 ・2019/06/11 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-117.html
この “貴公子”、大きく成り過ぎ懐が寂しくなりましたので樹の縮小を考えていましたが、樹が古いのでどの程度 “剪定” したら良いのか迷いました。
結果枝先に芽を残した 「3枚目写真」 の様な “剪定” に落ち着きました。
“さつき” のお上手な方なら殆ど丸裸にされていたかも知れませんが、普段の私の手入れからすると倍以上の “剪定” 量です。
盛んに “胴吹き” することを願っています。


IMG_7942.jpg
IMG_7943.jpg
IMG_7944.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね



PVアクセスランキング にほんブログ村


実生りした「蔓梅擬」“芽摘み”





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

ほんの少し “実生り” した “蔓梅擬” の “芽摘み” をしておきました。
今年は “実生り” が悪いので少しでもメッチャ貴重です。
まして今期 “取り木” を掛けたメインの樹が枯れてしまいましたので尚更です。
・2019/05/31 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

“蔓梅擬” の実は皮が黄に色付き弾けて赤い実が顔を出す様は本当に素晴らしいですからね~。 まだまだ早いですが楽しみです。


FC0123-01.jpg
FC0123-02.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね



PVアクセスランキング にほんブログ村


【再掲】 柵原鉱山顕彰誌より “片上鉄道の歩み”





こんにちは。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。

今回は 「鶴見陶苑」 の “アーカイブ”、2015/03/02に “ヤフーブログ” に投稿しました 『“柵原鉱山顕彰誌” (平成4年12月1日・発行) に掲載されている “片上鉄道の歩み”』 を “FC2ブログ” で 【再掲】 します。

言う間でもなく “片上鉄道” は “柵原鉱山” で産出した鉱石を運ぶために生まれ、鉱山と運命を共にした日本屈指の鉱山鉄道・私鉄でした。

5枚目写真、図中の赤でマークした部分は、私が “和気閑谷高校” への通学 (S39~42年) で利用した期間で、奇しくも片上鉄道の最盛期でした。 私は鉱山従業員家族でしたから通学定期費用の半額補助がありました。

※鉄道が廃止された現在でも “片上鉄道保存会” により “旧・吉ヶ原駅” で動態保存がされていますし、系列会社だった秋田県の “小坂鉄道”(現・小坂レールパーク) でも片鉄で活躍した “DL・DD13-556” が動態保存され雄姿を見せています。

●片上鉄道保存会
 ・http://www.ne.jp/asahi/katatetsu/hozonkai/

●小坂レールパーク
 ・http://kosaka-rp.com/publics/index/10/detail=1/c_id=47/page47=3


FC0122-001.jpg
FC0122-002.jpg
FC0122-003.jpg
FC0122-004.jpg
FC0122-005.jpg
FC0122-006.jpg
FC0122-007.jpg
FC0122-008.jpg
FC0122-009.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね



PVアクセスランキング にほんブログ村


「山毛欅」“夏芽” 摘み





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


“山毛欅” の “夏芽” が伸びてきましたので “芽摘み” しておきました。

この樹、昨年まで “双幹” でしたが “親幹” が枯れたため分割し “子幹” だけにしたものです。 【3枚目写真・分割前です】
「ブナ・双幹」① “葉刈り” と切断
 ・2018/02/24 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467997895.html
「ブナ・双幹」② 分割・“植替え”
 ・2018/02/25 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467997960.html

分割後樹勢を落とすか心配していましたが、“単幹” として順調に成長しています。

【追記】 “凡盆栽人さん” から 「梅雨時期に “置肥” をしているが!?」 というご質問がありましたが・・・
私が使っている玉肥は “強力玉肥” なので梅雨時期でも型崩れしません。 たとえ型崩れしても “茶パック” に入れているため土の中に崩れた油粕が入り込むこともありません。
ですから過大に肥料が土中に浸み込むことは無いと考えています。 過去何十年取り去ったこともありません。
また冬季でも “松柏類” の鉢は施肥したままですよ。 “休眠期” と言えども根っこは動いていますので・・・


FC0121-01.jpg
FC0121-02.jpg
FC0121-03.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね



PVアクセスランキング にほんブログ村


「もみじ」“通し接ぎ” 準備①





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


一月前 “通し接ぎ・接ぎ穂” 用の枝を残し “芽摘み” した “もみじ” です・
 ・2019/05/13 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-82.html
その “徒長枝” が伸びてきましたので、“通し接ぎ” する要領で枝に曲げを入れ想定ヶ所まで誘引固定しておきました。
言わばこれが “通し接ぎ” の第一段階です。 “通し接ぎ” は芽が固まった冬に実施します。


FC0120-01.jpg
FC0120-02.jpg
FC0120-03.jpg
FC0120-04.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね



PVアクセスランキング にほんブログ村


「欅・三幹」“芽摘み”-2





お早うございます。 「鶴見陶苑」です。
いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。


一月ちょっと前に1回目の “芽摘み” を行いましたが、棚を見るともうボウボウに茂っていたので2回目の “芽摘み” を行いました。 
 ・2019/05/05 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-70.html
この樹はこの姿で殆ど出来上がりですから、言わば樹形を維持するだけの “芽摘み” です。 この分だと、今期は後2回ぐらい行わないとダメでしょうね。


FC0119-01.jpg
FC0119-02.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。


「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね



PVアクセスランキング にほんブログ村


プロフィール

bonsainikki313

Author:bonsainikki313
盆栽ライフを楽しみましょう!

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR